about

女性の生き方が変わったら、割烹着も変わらなきゃ。

明治時代に生まれた割烹着は、忙しくはたらく女性のために動きやすく
機能的な和製エプロンとして活躍しました。
時代が移り、女性の生き方が多様になった今。
KAPPOはこれまでの割烹着の機能性を活かし、今を生きる女性にフィットする
あたらしい割烹着として生まれました。